【編集中】ライオンズ教養講座について

【このページは現在編集作業中です。随時書き加えていきます】「ライオンズ教養講座」は、荒川区聴覚障害者協会が東京荒川ライオンズクラブの協力をいただいて毎年開催しています。

今年度のライオンズ講座は、9月から来年の3月まで。全部で7回の開催を予定しています。魅力ある講師をおまねきして、興味深いテーマで講演していただきます。※内容は変更になる場合があります。1609ライオンズ予定表

過去の講演内容は以下の通りです。

講演月日 講師名 テーマ 参加人数
平成17年(2005年) 第14回ライオンズ教養講座
2005.09.      
2005.11.10 塩野谷富彦 北極点到達達成 95名
2005.12.08 砂田アトム 演劇を志して 夢 135名
2006.01.19 山本多賀子 障害者自立支援法について 70名
2006.02.09 アンドリュウ・ ニュージーランドのろう者の生活と 110名
タウンゼンド ニュージーランドと日本の手話比較
2006.03.09 倉方厚子 自立支援法とコミュニケーションについて 110名
平成18年(2006年) 第15回ライオンズ教養講座
2006.09.14 野沢克哉 年金制度を知ろう 90名
2006.10.12 米内山明宏 理想のろう社会 120名
2006.11.09 塩野谷富彦 世界を旅して 90名
2006.12.14 田門浩 金銭的被害を防ぐために 80名
2007.01.18 早瀬憲太郎 受け継がれるろう文化&手話 110名
2007.02.08 田中清 手話 110名
2007.03.08 越智大輔 聴覚障害者アラカルト 100名
2007.09.13 矢野耕二 聴覚障害者の相談支援事業の必要性 80名
平成19年(2007年) 第16回ライオンズ教養講座
2007.10.18 塩野谷富彦 100カ国踏破記念 80名
2007.11.15 中込淳暢 北朝鮮旅行の紀行 80名
2007.12.20 米内山明宏 ろう社会と聴者社会 70名
2008.01.17 田門浩 聴覚障害者と裁判制度について 70名
2008.02.21 早瀬憲太郎 ろう者と映像 75名
2008.03.13 越智大輔 ろう教育歴史から学ぶ聴覚障害者問題 75名
平成20年(2008年) 第17回ライオンズ教養講座
2008.09.18 山本多賀子 後期高齢者医療(長寿医療)制度について 80名
2008.10.09 増田光広 人類の業績への挑戦~スカイダイビングで2度目の世界記録更新 90名
2008.11.20 永井紀世彦 ななふく苑の紹介とろう高齢者への援助について 90名
2008.12.18 林 師玄 おもしろい韓国手話と日本手話の比較について 70名
2009.01.15 米内山明宏 ろう者学のすすめ 90名
2009.02.19 八木道夫 絵を通して知る世界 -わが人生、この道、あの道、やはり、この道― 65名
2009.03.19 倉方厚子 早分かりの裁判制度について 90名
平成21年(2009年) 第18回ライオンズ教養講座
2009.09.      
2009.10.22 三浦敏治 私と富士山 100名
2009.11.19 荘司康男 ロシア旅行と第5回ヨーロッパろう文化芸術祭に参加して 80名
2009.12.17 早瀬久美 聴覚障害者に優しい医療現場 90名
2010.01.21 貴田みどり おいたち&ゆずり葉裏話 80名
2010.02.18 粟野達人 2009台北デリンピック ○名
2010.03.18 宮本一郎 障害者自立支援法を取り巻く事情を踏まえて 86名
平成22年(2010年) 第19回ライオンズ教養講座
2010.09.16 早瀬久美 ろう児の夢とこれから ○名
2010.10.21 久松三二 障害者制度改革とろう運動 80名
2010.11.18 庄﨑隆志 手話劇(台詞)の遊学ススメ(三二講演+交流会) 75名
2010.12.16 有山一博 聴覚障害者バリアフリーとは何か(手話、災害、交通、選挙、教育) 70名
2011.01.20 野澤克哉 ユーモアのあるろう者の生活感(ろう者のジョーク・ろう文化) 70名
2011.02.17 濱田豊彦 ろう教育の歴史 70名
平成23年(2011年) 第20回ライオンズ教養講座
2011.06.04 米内山明宏 聾者の命の綱は手話である 97名
2011.09.15 那須英彰 日本手話は奥深い 80名
2011.10.20 高島良宏 自分探しの冒険 117名
2011.11.17 米内山明宏 市民運動と手話 90名
2011.12.15 森壮也 手話の国際情報 80名
2012.01.19 塩野谷富彦 原子力とは 60名
2012.02.16 橋本美芽 福祉とは何か 60名
2012.03.15 矢野耕二 公益社団法人とは 90名
平成24年(2012年) 第21回ライオンズ教養講座
2012.09.20 赤堀仁美 手話の世界で育ったわたし 121名
2012.10.25 米内山明宏 ろう者の独立事業と今後の夢 115名
2012.11.15 岩田恵子 ろう高齢者から学んだこと 100名
2012.12.20 高岡正 手話通訳と要約筆記の現況について 70名
2013.01.24 塩野谷富彦 スカイツリーを百倍楽しむ 70名
2013.02.21 江副悟史 DNNと東日本大地震 71名
2013.03.21 浦城直子 ろう教育 80名
平成25年(2013年) 第22回ライオンズ教養講座
2013.09.19 高田裕士 デフリンピックを振り返って 81名
2013.10.24 榧陽子 明晴学園の校長になって~ろう者でいい~ 77名
2013.11.21 塩野谷富彦 中東情勢について 61名
2013.12.20 米内山明宏 韓国について 70名
2014.01.16 久松三二 手話言語法の制度に向けて 68名
2014.02.20 大館信広 ろう者が作る映画とは~日本映画の歴史から国際ろう映画祭へ~ 60名
2014.03.20 長谷川則之 ろうあ界の灯 70名
平成26年(2014年) 第23回ライオンズ教養講座
2014.09.18 森せい子 手話を学ぶ皆さんへ聴覚障害者と手話 90名
2014.10.23 森本行雄 手話通訳士の仕事 手話通訳士制度25年の歩み 56名
2014.11.20 塩野谷富彦 世界駆け巡り鉄道の旅 70名
2014.12.18 飯田勝巳 手話落語&よもやま話 70名
2015.01.15 河合佑三子 NHKニュースキャスターになって思ったこと 60名
2015.02.19 早瀬憲太郎 手話の過去、今、そして未来へ 105名
2015.03.19 那須英彰 手話のよもやま話 110名
平成27年(2015年) 第24回ライオンズ教養講座
2015.09.17 岩田恵子 楽しい老後を過ごすには 70名
2015.10.22 立花洋一 漫画の世界 70名
2015.11.19 那須英彰 わくわくときめきドライブ(海外) 61名
2015.12.17 塩野谷富彦 ISとイスラム教の違いについて 65名
2016.01.21 廣瀬芽里 ドミニカ共和国での体験 64名
2016.02.18 早瀬久美 手話とろうスポーツ活動 58名
2016.03.17 徳武賢次 鉄道写真が好きです 90名
平成28年(2016年) 第25回ライオンズ教養講座
2016.09.15 久松三二 障害者差別解消法の実態
2016.10.27 小野寺善子 伝わることのかけがえのなさ~
生い立ちから手話キャスターを経て~
2016.11.17 大杉豊 手話言語の方言と標準手話
2016.12.15 田中清  
2017.01.19 桑原絵美  
2017.02.16 ペギー・プロッサー  
2017.03.16 宮本一郎