今年の第一回目『ライオンズ教養講座』は18日(木)です。どうぞご参加ください。

平成30年1月18日(木)午後7時〜9時
アクロスあらかわ1Fホール
講師:小野寺敏雄氏(府中市聴覚障害者協会会長)
テーマ:日本と台湾のろう文化について

 

※くわしい内容はチラシ、ろう協の新聞でご確認ください。
※内容は変更になる場合があります。ご了承ください。

【お願い】ライオンズ講座の閉講式・交流会は事前申し込みになります。

今年度も『ライオンズ教養講座』を受講いただきありがとうございます。
3月15日の第7講座は閉講式と交流会を企画していますが、準備のため事前申し込みとさせていただきます。
第5講座(1/18)と第6講座(2/15)の際にお申込みください。
定員70名、平成29年度ライオンズ教養講座会員と荒聴協会員に限定させていただきます。

【募集中】『那須夫妻のトークショー』4月22日(日)。たくさんの申し込みをおまちしております。

第13回 城東地区特別講演会
那須夫婦『トークショー』
面白い話しが『てんこ盛り‼

 
 
【日時】2018年4月22日(日)
【時間】午後2時から4時
【場所】台東一丁目区民館 台東区台東1-25-5
【会費】1000円(荒聴協会員の方)
    1500円(荒聴協非会員の方)
【申込先】荒川区聴覚障害者協会 大石
     FAX 03-3891-8452
 
申込みの際は以下の項目をご記入ください。

ご氏名     (       区・市)
区分 ① ろう者   ②聴者
FAX 
Email 
会費 ① 1,500円 ②1,000円(荒聴協会員の方)
入金確認次第、折り返し連絡いたします。チケットの代わりに① スマホ画面か ②FAXをお送りいたします。

【振込先】
ゆうちょ銀行 〇〇八店  普通 8491697
記号番号 10000
種  目 普通口座
口座番号 84916971
口  座 名 アラカワクチョウカクショウガイシャキョウカイ
荒川区聴覚障害者協会
※尚、振込手数料につきましてはお客様負担にてお願いいたします。
※内容は変更になる場合があります。
 
 

新年あいさつ

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
昨年は大変お世話になりました。

【手話言語条例】
昨年6月から荒川区障害者福祉課との手話言語条例制定にむけた準備委員会が4回おこなわれました。
熱心な議論をかさね「手話は命である」「手話は言語である」等の文言を前文にもりこむ等、最終調整段階にはいっています。
今年6月には荒川区議会での議論を経て、手話言語条例が制定され、来年4月1日に施行される見込みです。

【ホームページ】
荒川区聴覚障害者協会ホームページは2015年6月15日に開設され、現在のサイト閲覧数は10万を超えました。

【創立40周年記念大会】
来年7月には荒川区聴覚障害者協会創立40周年記念大会を迎えます。現在準備をすすめています。

【今年の4大目標】
1.災害時のろう者避難所並びに荒聴協災害本部の設置
2.手話通訳派遣が滞りなく配置されると共に、アンブルボード、ビブス等の備品設置
3.手話講習会通訳養成コース夜間クラスの再開
4.遠隔手話通訳サービス、電話リレーサービス等の要望実現に向けて邁進(まいしん)すると共に、荒川区の地域福祉向上に貢献できる活動を目指したいと思います。
皆様にはご支援・ご協力を賜ります様、よろしくお願いいたします。

最後になりますが、皆様の健康とこれからのご活躍をお祈りいたします。

荒川区聴覚障害者協会 会長
大石 泰延

【日帰りバスツアー】いちご狩り&お豆腐づくり体験です。

日時:2018年1月20日(土)
会費:13,000円(会員は9,000円)、小学生4,000円、3歳以上2,500円

今回はいちご狩りとお豆腐づくりの体験と工場見学をします。

お申込者が増えると参加費が安くなりますので、たくさんの方のお申し込みをお待ちしています。

※内容は変更になる場合があります。